2024/2/20

日本平ウォーク2024御参加の皆さまへ
ベーシック、ロープウエイ、水上バスと 3種類コースがございましたが、いかがでしたでしょうか?
難波市長を始め、県内外より1000名を超えるウォーカーの皆さまに御参加頂きました。
また、県内の大学生によるボランティアが多く参加されました。
笑顔で受付を手伝ってくださった学生さん、コースを歩きながらゴミを拾うサークルの皆さんの
若い力は大変心強かったです。
チェックポイントで「おふるまい」をご提供くださった皆さま、誠にありがとうございました。
そしてウォーカーの皆さま‘’完歩‘’お疲れさまでした。
また日本平でお会いしましょう。

日本平ウォーク実行委員会




















2024/2/17

日本平ウォーク2024
天気予報では
お天気に恵まれそうです♪
当日飛び入り参加も可能です。受付時間内に受付までお越しください。
皆さまのご参加をスタッフ一同お待ちしております。

2024/1/31

龍華寺
大蘇鉄・サボテンをはじめ、見所が多い龍華寺ですが、ぜひチェック頂きたいのが 龍華寺の山門を入ってすぐ左にある「寺Cafe&Shop」です。
お守りや経本のほか、おみくじがありますよ。
近年、御朱印帳ならぬ「おみくじ帳」があるんですってね。この機会に朱印+御神籤集め はじめてみませんか?元禄おみくじ 300円。


2024/1/31

鉄舟寺 もと久能山山頂にあった久能寺を武田信玄が城砦を築くため現在地に移築、一時廃寺となったのを山岡鉄舟が再興しました。何といっても富士山を仰ぎ清水港や三保の松原を見渡す眺望がすばらしいです。
寺宝の国宝「紙本墨書法華経(久能寺経)」は永治元年(1141)鳥羽上皇が出家の際に書写したもので、現存する最古の平安時代の装飾経だそうです。
数年前、静岡市美術館で久能山東照宮展が開催された折、展示されていたのが印象深く残っています。うまく表現できませんが「繊細で凛とした美しさ」です。
現在、久能寺経は国立博物館でしか見ることができないそうです。ぜひお出かけになってみてください。


2024/1/29

静岡の聖地 「国宝 久能山東照宮」
チャレンジコース(限定200人)は、ロープウエイ乗車運賃が含まれている 大変お得なコースです。久能山東照宮は、川家康が祀られている静岡の聖地です。
昨年話題となった大河ドラマ「どうする家康」で主演を務める松本潤さんらが参列して、玉串を奉納されました。


2024/1/26

日本平ホテル前庭から見る富士山は格別です
静岡市の絶景と世界文化遺産の富士山三保の松原を臨む日本平ホテルは まさに「風景美術館」です。
広大な芝生公園があるのですが、その一角がコースとなっています。
ちょうど梅が美しく咲き誇る時期でもあり、紅白の梅と富士山のコントラストは 格別です。ウォーク大会では、お庭の一角を通るだけとなりますが、ぜひプライベートで 訪れたい特別なホテルですよ。
https://www.ndhl.jp/


2024/1/25

日本平山頂「日本平夢テラス」からの絶景をお楽しみください!
雄大な富士山、静岡市〜駿河湾を一望できる絶好のポイントです。
2018年11月にOPENした静岡新名所「日本平夢テラス」がチェックポイントとなります。日中は雄大な富士山と、静岡の素晴らしい眺めをお楽しみいただけます。
そして、夜は夜で「夜景遺産」認定ですからね。日本平ウォークでは望めない夜バージョンは、日を改めて、ぜひ大事な方とご一緒にお楽しみいただけたらと思います。


2024/1/23

「ハイキングコース」の看板にご注目!
日本平ウォークでは収益金の一部を静岡市に寄贈し、日本平ハイキングコース整備に役立てて頂いています。2018大会では、馬走コースに案内看板4か所、美術館コースと草薙コースには音声ガイダンスOtonoと 看板をそれぞれ1か所 整備いたしました。
馬走コースのスタート地点には大型看板を設置しました。看板右下に 寄贈:日本平ウォーク実行委員会 と記載されています。ぜひご注目ください!


2024/1/19

草薙神社は創建1901年を迎えます
「草薙神社」2018年日本平ウォーク大会の収益金の一部を静岡市に寄託し、ハイキングコース整備のために看板を設置しました。音声ガイダンスによる観光案内「Otono」と連携し、「草薙神社」「平澤寺」の音声案内を作成しました。草薙神社は、森宮司(女性)の親しみやすい可愛らしいお声で案内してくださいます。また、平澤寺は、柳家花緑師匠による落語での案内です。
事前にお聴きになってみたい方はページ右のQRコードからどうぞ。


2024/1/11

日本平ウォークの楽しみ
「コースは3種。体調に合わせて出かけてみませんか?」
各地でウォーキングイベントが盛んに開催されています。
普段良くウォーキングに出掛ける方も、はじめて参加される方も いらっしゃると思います。
日本平ウォーク大会ではコースを3種類(本年初)ご用意し、 皆様のご参加をお待ちしています。
水上バスコースは水上バス料金込、ロープウエイコースはロープウエイ乗車券付です。
なお、ロープウエイコースは先着200名限定となっています。お早目にご応募ください。

■水上バスコース(19.5km)
草薙総合運動場〜草薙神社〜日本平ハイキングコース〜日本平ホテル〜日本平ハイキングコース〜寿昌寺〜三保松原〜みほしるべ〜御穂神社〜水上バス・三保のりば〜エスパルスドリームプラザ

■ロープウェイコース(17km)
【コ ー ス】 草薙総合運動場〜草薙神社〜日本平ハイキングコース〜日本平山頂(夢テラス)〜日本平ロープウェイ〜久能山東照宮〜万象寺〜寿昌寺〜船宿「末廣」〜エスパルスドリームプラザ

■ベーシックコース(13km)
【ス タ ー ト】 草薙総合運動場
【コ ー ス】 草薙総合運動場〜草薙神社〜日本平ハイキングコース〜日本平ホテル〜日本平ハイキングコース〜龍華寺〜鉄舟寺〜船宿「末廣」〜エスパルスドリームプラザ


2024/1/9

あけましておめでとうございます。
このたび、令和6年能登半島地震の被害に 遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。
改めまして
日本平ウォーク公式HPページへようこそ!
静岡のお正月は晴天に恵まれ富士山を望むことができました。
本年も日本平ウォーク 晴天に恵まれ賑やかに開催されることと思います。
2月は寒い印象があると思いますが、静岡は比較的暖かく、ウォークにぴったりですよ。
小学生のお子さんも楽しめる大会です。
お誘い合わせの上、ご参加ください!
実行委員会一同、エントリーをお待ちいたしております。


2023/12/21

2024大会開催します
澄み渡る空の下、富士山が最も美しく見える季節になりました。
世界文化遺産「富士山」を望む景勝地・日本平を中心に、 草薙神社、国宝・久能山東照宮、鉄舟寺など歴史を感じさせるスポットが 数多くあります。
そんな静岡の【歴史と文化】を旧東海道を含むコースで たどりながら学べるのが「日本平ウォーク」です。
当イベントは、静岡商工会議所・静岡市・観光文化振興を推進する 市民有志により組織された「日本平ウォーク実行委員会」が主催し、 2月23日「富士山の日」直前の日曜日(今年は2月18日)に開催します。
本年は3種コースがあります。
△水上バスコース(19.5キロ)
△ロープウエイコース(17キロ)
△ベーシックコース(13キロ)
それぞれ静岡の歴史を辿る観光スポットを盛り込みつつ、富士山ビューも 堪能できるとあって、一石二鳥のイベントとして注目頂いております。
チェックポイントでは、駿府ウエイブさん他による観光ガイドも予定されて いますので、この機会に、静岡の良さを再発見頂けたらと思います。
駿府ウエイブ http://sumpuwave.com/
ライブカメラ富士山ビュー(静岡県HP)https://www.pref.shizuoka.jp/~live/


2023/12/18

みなさん、こんにちは!日本平ウォーク実行委員会です。
日本全国の中でも、静岡の冬は暖かく、特に2月はポカポカ陽気が続き、富士山の眺望がすばらしいです。2月23日が「富士山の日」となっているのも納得です。毎年、全国各地からもご参加いただく日本平ウォーク、ぜひご一緒に歩いてみませんか?実行委員一同、皆さまのエントリーをお待ちしています♪