2017/02/20

【日本平ウォーク2017 ありがとうございました!】

第一回の日本平ウォークが無事終了しました。1273名のご参加をいただきました。ご参加の皆さん、ありがとうございました。
小さな子どもを連れた家族から高齢者の方々まで、多様な年齢層の方にご参加いただけたことは、私たちにとっても大きな喜びです。日本平ののどかな自然、そしてその周囲にある歴史・文化的なポイントの中には皆さんがこれまで気づかなかったポイントもあったのではないでしょうか。今回のイベント参加を通して、日本平(私は旧来からの郡・村名である有度(または有渡)山という名称を好んでいます)の魅力を再発見していただけたなら幸いです。
けがや大きなトラブルは報告されていませんが、初回ということもあり、至らぬ点もあったと思います。これからのイベント運営に生かし、皆様に「またチャレンジしよう!」と思っていただけるイベントに育てて行きたいと思います。来年もぜひおいでください。
最後になりましたが、ご協賛社各位、お手伝いいただいたボランティアスタッフの方々に、深く感謝いたします。
大きなトラブルもなく、絶好のウォーキング日よりの中で参加者には静岡の歴史や自然、富士山の眺めを楽しんでいただけたようです。参加の皆さん、またスタッフとしてお手伝いいただいたい皆さん、ありがとうございました!

日本平ウォ−ク2017実行委員長 村越 真


2017/02/20

日本平ウォーク×エスパルス
選手が応援にかけつけてくださいました!
日本平ウォーク参加者を応援しようと、スタート地点には、エスパルス普及部市川大佑さんが、ゴール地点のエスパルスドリームプラザには練習を終えた現役選手が駆けつけてくださいました。
その様子がエスパルスHPで紹介されていますので、良かったらチェックしてみてくださいね。
※静岡商工会議所 酒井会頭(本大会副会長)も写ってます。
http://www.s-pulse.co.jp/news/community_detail/35831

共催くださった静岡新聞 SBSのHPでもご覧いただけます。
http://www.at-s.com/news/article/local/central/330766.html


2017/02/19

2月19日(日)
本日、予定通り「日本平ウォーク2017」を開催いたします。
8時より受付開始→登録受付確認次第、順次スタート頂けます。
8時〜10時の間に草薙総合運動公園内のウォーク受付会場に直接お出かけください。
なお、事前登録できなかった方も、本日会場にて登録頂けますので、奮ってご参加ください。皆様のご参加をスタッフ一同お待ちいたしております。


2017/02/17

日本平ウォーク お知らせ
「嬉しいお知らせ 湯茶編」
今日の静岡市内は、あいにくの雨模様ですが、ご安心ください。明日土曜日、大会当日はお天気マークになっています♪
嬉しいお知らせです。
本日、風土菓庵原屋さんご提供の「たま最中」を預かって参りました。チャレンジコース「大正寺ポイント」&ベーシックコース「草薙神社ポイント」で先着順にて振舞われます。お楽しみに!
素敵なデザイン箱の中に「たま最中」が10個入っています!
※右側のお菓子はスタッフの方にどうぞ!と頂いちゃいました。食いしん坊なので、早速頂いちゃいました。美味しいおやつに“力”が湧いてきました。大会当日運営、頑張りますッ!



2017/02/16

日本平ウォーク お知らせ
「ゴール地点での無料シャトルバスについて」
いよいよ3日後に迫って参りました「日本平ウォーク2017」週間天気予報では、お天気に恵まれそうでホッとしています。てるてる坊主の出番は無さそうですが、霊峰富士を仰げることを切に願っています。
ゴールからどうやって帰ったら良いか?と問合せが寄せられましたので、ご案内させていただきます。
当日、スタート地点とゴール地点が違います。公共交通機関をご利用頂く他、ゴール地点であるエスパルスドリームプラザさんから無料のシャトルバスが出ていますので、ぜひご活用ください。
お昼の時間帯を除き、ドリームプラザから15分間隔で運行されています。
ドリプラ→清水区役所横(静岡鉄道の新清水駅へ行かれる方はここで降車)→JR清水駅→静岡鉄道新静岡駅→ドリプラ と巡回しています。
※時間帯により、混み合う可能性がありますので予めご了承ください。
エスパルスドリームプラザ 無料シャトルバス
http://www.dream-plaza.co.jp/about/access/time-table.html


2017/02/15

日本平ウォーク お知らせ
「受付・スタート場所について」
いよいよ今週末に開催される日本平ウォーク2017。県外からエントリーくださっておられる方、静岡県内よりお出掛けくださる皆様に、受付・スタート場所についてご案内させていただきます。
最寄りの公共交通機関は、静岡鉄道「県総合運動場前」またはJR草薙駅になります。
通称「静鉄」がより近くて便利です。駅を降りて、道沿いに進みますと南幹線があります。
地下道をくぐると、すぐ運動場です。テントを出しているのでお分かりになると思いますが、沢村栄治像とベーブ・ルース像が目印です。
当日は大変込み合うかもしれません。お時間に余裕をもってお気をつけてお出かけください♪

※受付は8時からです。受付を終えた方からスタートいただけます。
http://www.kusanagi-sportscomplex.jp/


2017/02/14

日本平ウォークの楽しみ
「開会式(スタートセレモニー)編」
エスパルス 普及部の市川大祐さんがスタートに駆け付けてくださる事はすでにご紹介済みですが、当日8時スタート前に開会式(7:45〜8:00)を開催する運びとなりました。
開会式では、大会名誉会長(静岡市の田辺市長)をはじめ、大会関係者よりご挨拶の後、注意事項他お伝えし、参加者皆で簡単にウォーミングアップしたいと思います。
大変込み合う可能性がありますので、お時間に余裕をもってお出掛けくださいね。


2017/02/13

日本平ウォークの楽しみ
「嬉しいお知らせ プレゼント編」
本日、松永畳店様「畳コースター」&プラッツ様「カード入れ」をお預かりして参りました。
畳コースターは、イ草のかおりが豊かで癒されます!コースターの縁は、色とりどりです。桜模様があったり、水色の素敵な日本古風模様まで様々です。ぜひお楽しみに。
プラッツ様のカード入れは、板チョコがそのままカード入れになったリアルな出来栄えに驚きますよ。
※ウォーク大会では、先着順でのお渡しになる商品がありますので予めご了承くださいませ。



2017/02/10

日本平ウォークの楽しみ
「嬉しいお知らせ 参拝編」
チャレンジコースで訪れる久能山東照宮から嬉しいお知らせです。
久能山の山下から1,159段の表参道を登りきると、国宝「御社殿」入口に到着しますが あいにく、日本平ウォーク参加料に国宝「御社殿」参拝料が含まれていません*-*/
(ロープウェイ代金は含まれます)
そこで、久能山東照宮のご厚意により 当日ウォーク参加者に限り、特別料金で拝観できる運びとなりました!
久能山東照宮さま、ありがとうございます♪
あっ!御朱印帳をお持ちの方は、ぜひご持参くださいね。
ウォーク参加記念に国宝 久能山東照宮「御社殿」参拝+御朱印でお楽しみください。
(特別料金:大人500円→400円、小人200円→150円)
国宝 久能山東照宮  http://www.toshogu.or.jp/



2017/02/10

日本平ウォークの楽しみ
「嬉しいお知らせ エスパルス編」
エスパルス全面協力により、エスパルス普及部 市川大祐さん(エスパルスOB)が開会式(7:45〜8:00)&スタート地点で皆さんを応援くださる事になりました!
J1復活記念ということで、エスパルス全面バックアップ体制!ありがとうございます♪
市川大祐さんと、ウォーク大会参加の皆さんとふれあえるチャンスがありそうですよ!?
ぜひお楽しみにお出かけください。



2017/02/09

日本平ウォークの楽しみ
「嬉しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、襯廛薀奪塚佑茲蝓屮ード入れ」をご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
静岡は言わずと知れた「プラモデルの聖地」です♪
日本平ウォークに賛同し、商品をご提供くださったプラッツ様、アスカモデル様をはじめ、多くのプラモデルメーカーさんがあります。
プラモデルといえば、ロボット、車、飛行機や船などが思い浮かびますが、プラッツ様のHPを拝見すると、想像以上に種類があり驚きです。
キャラクターから盆栽まで多種多様。何でも組み立てちゃうんですね。
ちなみに、日本平ウォークのチャレンジコースで訪れる久能山東照宮のクラフトキットを発見しました。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。
http://www.platz-hobby.com/products/4942.html
襯廛薀奪
http://www.platz-hobby.com/index.php?main_page=index



2017/02/08

日本平ウォークの楽しみ
「御朱印情報!」
今回2つのコース上では、観光名所がちりばめられています。
チャレンジコースでは、11か所名所を巡るうち、 本覚寺、宝台院別院、(国宝)久能山東照宮、鉄舟寺 で御朱印を受けることができます。
ベーシックコースでは、6か所名所を巡るうち、鉄舟寺で御朱印を受けることができます。
(日本平ウォーク参加費に朱印料は含まれていません)
御朱印を集めていらっしゃる方は、ぜひ御朱印帳をご持参ください。
また、この機会に集めてみるのも素敵ですよね♪


2017/02/07

日本平ウォークの楽しみ
「番外編!FMラジオで案内させて頂きます」
本日、シティエフエム静岡(FM76.9)に出演させて頂くことになりました。
日本平ウォークの魅力・楽しみ方についてご紹介する予定です。
うまく案内できるかな・・・13時半頃出演予定です。
お時間ありましたら、ぜひチャンネルを合わせてくださいね。
シティエフエム静岡 http://www.fmhi.co.jp/


2017/02/04

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、静岡市様より「水のペットボトル(静岡市の水)」をご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
静岡の水は美味しいって良く言われますが、なんと、静岡市の美味しいお水をペットボトルにしてしまうとは!!
日本平ウォークでは、静岡県外から多くのお客さまが参加されます。もちろん、静岡県内の皆様にも、この機会に静岡の美味しいお水を堪能いただけたらと思います。
静岡市HP http://www.city.shizuoka.jp/000_005860.html



2017/02/03

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、茗広茶業株式会社様より「抹茶チョコクランチ」をご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
「お茶」の美味しさをチョコクランチにしてしまったのが、今回「茗広茶業様」にご提供いただくお菓子です。カリカリサクサクのクランチに抹茶チョコがサンドされていて、とっても美味しかったです!
ご担当の竹澤さんに美味しい秘密を教えていただきました。「チョコレートには高級抹茶をふんだんに練り込みました。香りが良く、緑の色合いが美しく、旨味と上品な渋味のある抹茶を厳選して使用しております。」との事!
抹茶チョコクランチと共に、冷茶もお楽しみいただけます。ぜひお楽しみに!
茗広茶業株式会社 http://meiko-chagyo.co.jp/



2017/02/02

日本平ウォークの楽しみ
「嬉しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、松永畳店様より「畳生地のコースター」を300個、ご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
いぐさの香りって、心が落ち着きますよね♪
外国人観光客に人気の宿泊施設に共通するのは「日本的な空間演出がある」事だそうです。先日、大阪で外国人宿泊が多いホテルにお邪魔したのですが、客室はもちろん、廊下もエレベーターの中まですべて畳敷仕上げになっていて驚きました。日本人はもちろん、海外の方にも「畳」は癒しの空間なんですね。
蠑庄幣店 
http://www.tokai.or.jp/tatamiyachoubei/menu.htm



2017/02/01

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し彩香茶園様より「お茶ティーバッグ」をご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
静岡本山産(大河内地区)のお茶を彩香茶園で焙煎していらっしゃるとの事。お茶本来の美味しさを最大に引き出す焙煎技術がティーバッグに凝縮されています。
香り豊かな煎茶をぜひご堪能ください。
彩香茶園
http://www.e-ocha.co.jp/index.htm
事務局から…ちょっと気になる商品発見・-・/
*ポチャージュ*美味しそうです♪
http://www.e-ocha.co.jp/shopping/products/pochage/index.html



2017/01/31

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し東海農産衢佑茲蝓屬犬磴蠧Ε魁璽辧写」をご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
草薙総合公園運動場をスタートし、第1湯茶ポイントでご賞味頂くのが「TONOのじゃり豆コーヒー味」です。(ベーシックコース=草薙神社、チャレンジコース=大正寺)
お菓子専用として栽培された品種の「ひまわりの種」にコーヒー味の衣を巻き、甘さ控えめちょっぴりほろ苦いおとな向けの味付けに仕上がった「じゃり豆コーヒー味」。オレイン酸が豊富に含まれているので、おやつやお茶うけ、お酒のおつまみなど様々なシチュエーションにぴったり!という訳で、ウォークのおやつにぴったりですね♪
一度食べたらクセになる種菓子、ぜひお楽しみに!!
http://www.tokainosan.co.jp/



2017/01/30

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、JAしみず様より「青島みかん」を3000個ご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
静岡といえば「みかん」ですよね。コースの途中で湯茶ポイントを設けていますので、美味しいみかんで、ビタミンを補給しパワーUPしてください!
さて、先日JAしみず様と打合せさせて頂くため、事務所にお邪魔したのですが、なんと「みかん」のキャラクターがありました。皆さんご存知でしたか?
今日はJAしみずの可愛いキャラクターをご紹介します。
かんたくん・みーちゃん。なるほど「み・かん」ですね♪



2017/01/27

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、茗広茶業株式会社様より「静岡茶 呈茶」をご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
静岡といえば、やっぱり「お茶」ですよね。
日本平ウォークは、静岡県内外から多くのウォーカーがご参加くださいます。富士山を仰ぎながら、美味しいお茶を召し上がって頂けたら良いなとご相談した所、茗広茶業株式会社様が日本平パークウェイの日本平川家前に設けられる休憩スペースにて【静岡茶を呈茶】くださる事になりました。
お茶屋さんが入れたお茶は格別に美味しいですよね。ぜひご期待ください!
茗広茶業株式会社 http://meiko-chagyo.co.jp/



2017/01/26

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、風土菓庵原屋様より「たま最中」をご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
庵原屋さんは大正13年創業、清水銀座にある老舗菓子店です。創業以来八十余年、丹念に菓子作りに励んでおられます。「たま最中」は小ぶりの丸い形のひと口サイズ最中です。
日本平ウォークチェックポイント(先着順)で振舞われます。ぜひお楽しみに。
庵原屋さんのこだわり抜いた素材と手技は、本店清水銀座店、静岡伊勢丹(地下)にて購入いただけます。
風土菓庵原屋  静岡市清水区銀座14-14  http://www.ihara8.com/index.html



2017/01/25

日本平ウォークの楽しみ
「静岡新聞 特集いただきました」
すでにご覧になられた方もいらっしゃるかと思います。
本日、静岡新聞朝刊10面にて、日本平ウォークについて大きく取り上げていただきました。
ウォーキングコース2種類と、観光マップの他、チェックポイントとなる寺社や観光名所が抜粋で紹介されています。寺社の歴史、寺宝について学ぶ事ができます。
観光スポットとして様々な魅力が静岡市内に点在しているんですね。
チャレンジコース(18キロ)では国宝久能山東照宮が含まれていますし、ベーシックコース(13キロ)では、龍勢花火で有名な草薙神社をはじめ、日本平山頂を越え、鉄舟寺や龍華寺を通過します。各ポイントでは駿府ウエイブによる観光案内もあります。
文化観光ウォークの醍醐味をぜひお楽しみください。



2017/01/24

日本平ウォークの楽しみ
「美味しいお知らせ」
日本平ウォークの開催趣旨に賛同し、望月茶飴本舗様より茶飴セットをご提供頂けることになりました!ありがとうございます。
日本平ウォーク当日、草薙総合公園運動場にて受付を行います。
受付完了と同時に「望月茶飴本舗」の茶飴セットが振舞われる予定です。
静岡といえば「お茶」ですが、望月茶飴さんはなんと第19回菓子博覧会で「大臣賞」を受賞されています。
コース途中にお茶畑が点在しているのですが、ぜひ濃厚なお茶飴をご賞味頂きながらウォークを満喫ください。
望月茶飴本舗 静岡市葵区片羽町
http://mochizuki-chaame.net/chanoji.html



2017/01/23

日本平ウォークの楽しみ
「ゲストウォーカー望月将悟さんの講演会 ご報告!」
1月19日、日本平ウォークのゲストウォーカーである、望月将悟さんの講演会が開催されました。2年に1度開催される、「TJAR」4連覇の偉業を達成した望月さんは、過酷なレースを勝ち抜いてこられたとは思えないほど、優しいお人柄を感じさせるトークで 来場された皆さんもびっくりされたのではないでしょうか。
講演会では、トランス・ジャパン・アルプス・レース大会の様子を追っかけ取材したNHK番組の一部を放映しながら、実際に大会で使用したリュック等を披露くださいました。
これからますますの活躍が期待される望月将悟さんと、この機会に一緒にウォークしてみませんか。


2017/01/20

日本平ウォークの楽しみ
「梅が咲き誇る日本平をお楽しみに!」
久能山東照宮(久能梅林)は山下石鳥居を潜り参道を約50メートル登った 位置の左側にあります。面積約3,000平方メートル、早生、中生、晩生の梅が およそ10種類、約130本あり例年春になると多くの参拝者を楽しませてくれるそうです。
また、梅林中腹には四阿(あずまや)があり、ここからは駿河湾、伊豆半島などの 眺望を楽しむことができるとの事です。梅の香りを楽しめるのも素敵ですね。
久能山東照宮(久能梅林)
http://www.toshogu.or.jp/worship/precincts.php>
日本平ウォーク大会の1週間前、日本平梅まつり(2/11・12)が開催されるようです。
2月19日ウォーク大会当日も、きっと梅が咲き誇っていると思います。楽しみですね。
日本平梅まつり(駿府ウエイブHPより)
http://blog.livedoor.jp/sunpupu/archives/436189.html


2017/01/19

今日は、静岡市のヒーロー望月将悟さんの講演会。題して「自分を信じて限界に挑む」。望月さんは2月19日に開催される日本平ウォーク2017のゲストウォーカーも務めていただきます。
415kmは誰にでもできる挑戦ではありません。でも、自分の限界に挑戦することは誰にでもできます。歩き慣れていない方なら13kmでも挑戦でしょう。
ちょっと歩けるよという方にとっても19kmは挑戦かもしれません。これなら自分にも挑戦できるかも? そう思った方々が参加されることを願っています。

実行委員長 村越


2017/01/19

日本平ウォークの楽しみ 
番外編「小学生の子どもと試歩しました」
事務局Sです。先日、チャレンジコース(18km)を小学5年と1年の子どもと 一緒に試歩し、完歩しました! (9時に出発〜3時半前にゴールしました)
子どもたちはいたって元気に久能山東照宮の石段を駆け上がっていきましたが、 運動不足の私は石段の途中で棄権する訳にもいかず、駿河湾のキラキラ 眩しい海景色に励まされながら必死に頂上を目指しました。
日本平ウォークのコース設定にはありませんが、東照宮本殿(別途入場料かかります) をお参りし、さらに御朱印も頂いてきました。日本平でのんびりお昼休憩を取り、 後半、ちょっと疲れが出たもののゴールしたい一心で頑張りました。
翌日、子ども達は筋肉痛もなく元気でしたが、私は筋肉痛でペンギン歩きでした*-*/
以上、ご参考になるかわかりませんが 小学生のお子さんでも、きっとチャレンジコース(18km)完歩できると思います。
歩きながら色々話ができたのが良い思い出にもなりました。
皆さんも良かったらファミリーでご参加ください♪


2017/01/18

日本平ウォークの楽しみ 
「コースは2種。体調に合わせて出かけてみませんか?◆
各地でウォーキングイベントが盛んに開催されています。
普段良くウォーキングに出掛ける方も、はじめて参加される方も いらっしゃると思います。
日本平ウォーク大会ではコースを2種類ご用意し、 皆様のご参加をお待ちしています。
■チャレンジコース(18km)
草薙総合運動公園→静大→大谷→久能山東照宮→日本平ホテル →IAIスタジアム日本平(アイスタ)→鉄舟寺→エスパルスドリームプラザ
チャレンジコース(18km)は、距離はさることながら、 久能山東照宮の石段(山下石鳥居より本殿前まで17曲り1,159段)が 含まれています。昔の人は「いちいちごくろうさん」と洒落を言いながら 登ったそうですから、確かに頑張り甲斐のある山場と言っても良いでしょう。
久能山東照宮到着後はロープウェイ(参加料に乗車料金含)に乗り日本平へ 移動したら、お昼休憩でしょうか。
日本平から望む富士山は格別です。みかん畑を下りながら、IAIスタジアム横を 通り、鉄舟寺・船宿をまわると、間もなくエスパルスドリームプラザ、ゴール!です。
久能山東照宮バーチャルギャラリー
http://360.benx.jp/virtual-view/kunozan_toshogu/4K/index.html


2017/01/17

「16日は、静岡市消防局の山岳研修でダイラボウを訪れました。
寒さが一段と厳しくなった代わりに富士山から駿河湾までの眺めをほしいままにすることができました。
その中央には黒々とした日本平が存在感を放っちます。
現在は久能東照宮として知られる場所は、戦国時代には久能山城、それ以前には久能寺が置かれました。
久能寺の山号は補陀落山で、南方の浄土を信じる補陀落信仰の聖地です。
ダイラボウから眺める久能山と逆光に光る駿河湾は、その向こうにある浄土を感じさせてくれました。チャレンジコースの方には、この眺めを楽しんでいただけることでしょう。

実行委員長 村越


2017/01/17

日本平ウォークの楽しみ
「コースは2種。体調に合わせて出かけてみませんか?」
各地でウォーキングイベントが盛んに開催されています。
普段良くウォーキングに出掛ける方も、はじめて参加される方も いらっしゃると思います。
日本平ウォーク大会ではコースを2種類ご用意し、 皆様のご参加をお待ちしています。
■ベーシックコース(13km)
草薙総合運動公園→草薙→草薙神社→馬走ハイキングコース→日本平ホテル→ IAIスタジアム日本平(アイスタ)→鉄舟寺→エスパルスドリームプラザ ベーシックコース(13km)は、草薙神社から馬走ハイキングコースを 上がり、日本平に到着です。一気にゴールを目指す方もいらっしゃると 思いますが、せっかくなので、日本平から富士山の眺めをゆっくりご堪能くださいね。
その後、みかん畑を下りながら、IAIスタジアム横を通り、鉄舟寺・船宿をまわると、 間もなくエスパルスドリームプラザ、ゴール!です。
小学生・中学生のお子さん連れや、高校生・大学生同士の参加にもピッタリのコースです。


2017/01/16

澄み渡る空の下、富士山が最も美しく見える季節になりましたね。
この世界文化遺産「富士山」を望む景勝地・日本平を中心に、 草薙神社、国宝・久能山東照宮、鉄舟寺など歴史を感じさせるスポットが 数多くあります。そんな静岡の【歴史と文化】を旧東海道を含むコースで たどりながら学べるのが「日本平ウォーク」です。
当イベントは、静岡商工会議所・静岡市・観光文化振興を推進する 市民有志により組織された「日本平ウォーク実行委員会」が主催し、 2月23日「富士山の日」直前の日曜日(今年は2月19日)に開催します。
コースはチャレンジコース(18km)、ベーシックコース(13km)の2種類。 それぞれ静岡の歴史を辿る観光スポットを盛り込みつつ、富士山ビューも 堪能できるとあって、一石二鳥のイベントとして注目頂いております。
チェックポイントでは、駿府ウエイブさん他による観光ガイドも予定されて いますので、この機会に、静岡の良さを再発見頂けたらと思います。
駿府ウエイブhttp://www1.mm22.jp/sumpu/index.html
ライブカメラ富士山ビュー(静岡県HP)
http://www.pref.shizuoka.jp/~live/


2017/01/16

日本平ウォーク 事務局です。
嬉しいお知らせです。
静岡市駿河区豊田にあります「アスカモデル」様より 完歩者全員に本大会日本平ウォーク用に企画した 可愛らしいサルのプラモデルをご提供頂きました。
「プラモザル」色々シリーズがありますので、ぜひチェックしてみてください♪



2017/01/10

日本平ウォーク2017 
ゲストウォーカーの望月将悟さん(トランス・ジャパン・アルプス・レース4連覇)の講演会が開催されます。
「自分を信じ、限界に挑戦」と題し、トランス・ジャパン・アルプス・レースや、日本平ウォークの楽しみ方をお話くださる予定です。
1月19日(木)18時30分〜 もくせい会館(静岡市葵区鷹匠3-6-1)参加費無料です。
ぜひお誘いあわせの上、お出かけください。


2017/01/05

新年明けましておめでとうございます。
年末から年始にかけて、日本平はいい天気に恵まれました。私も日本平周辺を何回か自転車やジョグで廻ってみましたが、清水側からは至るところから、真っ白な富士山の眺めが目を楽しませてくれます。
清水側には、雪舟があまりの絶景で絵にできないといって筆を投げた「筆捨つるの池」や徳富蘇峰が眺めを顕彰した碑といった場所が随所にあります。
大会時には皆さんにも、ぜひこの眺めを楽しんでいただきたいと思います。

実行委員長 村越